ワンタイムプランニング

コンサルティングをテスト的に限定で受付してます。
STORES 予約 から予約する

【ThePlanning 音声付】コネなし、ネットなしで海外に行かなくても海外ビジネスをする方法

事業プランナーの金澤です。

【音声】
https://kanazawayuuki.com/w51p

「どうしてそんなに知り合いが多いのですか?」

そんなことを聞かれる。

特に、海外に頻繁にいくわけでもないのに海外にも知人がいる。

先日、友人がラインのタイムラインで海外の写真がアップされていて、
すぐに場所が分かったので、現地の友達に連絡をしたぐらい。

今はラインもあるのですぐに連絡をして、現地に友達を派遣することもできる。

正直、アジア諸国と一部のヨーロッパの国には、
信用のおける友人たちがいるので手配はできる。

いくら、航空運賃が安くなってきたとはいえ、そんなに頻繁に行けるわけでもない。

人見知り傾向でよくある「人脈を作ろう」というタイプでもない。

国内でどうやって外国でのビジネスを展開するのか?

インターネットが普及してから世界は近くなり、誰でも世界を相手にしたビジネスが構築できる。

チャンスは無限大。
そんな中、どうやって国内にいて海外でのビジネス活動ができるのか?

僕なりの「国内海外ビジネスの作り方」についてプランニング視点を紹介します。

まず前提として、誰よりも恥ずかしがり屋で人見知り傾向であるということを知ってください。
正直、人見知りです。

っで特に日本人に対しては。
逆に外国人の場合、何を言っているかわからないので、話しやすい。

まず極力、ご飯を食べるときは外国料理を食べに行く。

ご飯を食べに行くとき、ただご飯を食べることにお金は使わない。
ただおなかを満たすためだけなら、コンビニでもいいぐらい。

どうせ食べるなら、+1を探してしまう。

外国料理であればおなかも膨れるし、現地の人がいればコミュニケーションもとれる。
僕が行くところは7割以上が外国人しかいないお店ばかり。

そんなところに日本人が行けばすぐに、顔をおぼれられる。
数回しか行ってなくても常連気分。

そこで数回行くと、その料理の母国について聞いたり、また言葉を学んだりする。

今から20年ぐらい前。
初めての海外旅行の時、タイに行った。
その時もタイ料理を日本で食べてタイの文化を知ろうとしてた。

まだラインもない時代。
向こうで友達はできたけど、公衆電話で会話にならない会話を国際電話でしていたような。

今は便利な時代でグーグル翻訳など無料で使えるので、挨拶ぐらいはすぐに検索できる。
そうしているうちに、会話の中から、彼らの必要としているものや、当然、母国にいる友人などのニーズを聞くことができる。

以前、ブログで書いた、転売屋さんもそう。

日本のダイソーブランドは人気が高く、400円以上で売られている。
当然、ダイソーなので日本で買えば108円。

また逆に、海外でビジネスをしたい場合、現地の話を聞く。
日本では手に入らないものや、現地では極端に安いものがある。

ちなみに僕が気に入っているデニムはタイで高くても200バーツ 日本円で600円~800円ぐらい。
送料などを入れても、充分利益が望めそう。

ただそれだけでは意味がなく、必ず三方良しを狙う。
自分だけの利益ではなく、必ず、かかわる人たちが利益が出るようにする。

そうすることによって、もっと大きなチャンスにつながると。

コンドミニアムの経営。
コンドミニアムオーナーとのつながり。(安く借りれる)
通訳や契約などの手配(代行すればこれもビジネスになる)

またスポンサーとして出資をしてくる人も。
よく日本人は外国人に騙される・・なんていうことを言う人がいるけど、実際は、
日本人でもだます人はいるし、日本人というのはまじめで、ある意味
「日本人ブランド」を持っている

個人でもなんでも「日本で起業している」といえば、それだけで「日本人の社長」としてジャパンマネーを期待してくる人は多い。

いくら日本に長く住んでいても、日本人とは視点が違う。
僕のプランニングの特徴は、いかにして見えない資産を発掘するか?

日本人というだけで、資産。
よくいう「当たり前が特別であることをビジネスにする」という視点。

あるのが当たり前。
当たり前をいち早く出すことにビジネスチャンスはある。

ただそれが、大きくなるかどうかはまた別の話で。
こうすることで、国内にいながら海外ビジネスチャンスを手に入れることができる。

あなたがもし、ご飯を食べに行くというのであれば、外国料理に行ってみて。
そして自分から話しかけてみる。

思いがけないチャンスがあるかもしれない。

※写真はフィリピンの名物 元祖 ハロハロ。
あのコンビニもここから持ってきたのかもしれない。。。
元祖はめっちゃうまい。

※英語と現地の言葉も学んで一石二鳥

【追伸】
日にちを間違えてしまった。
明日のIPA週末セミナーはライティング続編をやります。
どうやって相手のニーズ、悩みをつかむのか?
っという話題が上がったので、そのことについて分析方法を教えます。

フェイスブックで無料で開催しているので興味があれば参加申請を。
IPA会員は現地参加可能です。

https://m.me/ipa009?ref=w6646572

【お問い合わせ質問はこちら】
LINE@
検索⇒ @clc1154l
携帯電話からはこちら↓
https://goo.gl/PFX4cI

ほぼ日刊ボイスメールマガジン

The Planning(ボイスメールマガジン)