ワンタイムプランニング

コンサルティングをテスト的に限定で受付してます。
STORES 予約 から予約する

【ThePlanning 音声付】マーケティングを学んでも稼げない理由

二代目 賢者舎を受け継ぐとなって一回目のブログです。
まぁ~受け継ぐといっても、何も変わらないです。

僕は僕ですし、何も変わらず。
ただ、僕の気持ちでは引き締まるというか、もうバカなことはできないなと。

でもまぁ~バカをやらなきゃ面白みもないわけで。
少なくとも恥じないような泥塗るようなことはしたくないなと思う次第です。

さて、第一回目ですが、ウィラーフのSNS集客セミナーを行いました。
100人以上の参加で100%ではないけど成功といっていいかなと。

うちのメンバーの中でも、やはりウィラーフの山本社長はブランディングやSNSソーシャルはうまいです。
ブランディングに関するマーケティングについては、成果もあるし、いいと思います

だからといって、儲かるかどうか?は別物だというのが僕の今の考えです。

えっ?「反対してるの?」「仲間を否定してるの?」

・・と思われるかもしれないけど、そうじゃなく。

僕自身が、マーケティングが好きで、あらゆる勉強会に行きました。
その結果、儲けることがなかなかできなかった。

これは、事業主でもこれからの人にも言えること。

マーケティングを学んだところで稼ぐわけではない。

マーケティングではなく、「ビジネス」で稼ぐんだと。

マーケティングはビジネスを加速し、レバレッジをかける方法であって、
マーケティングを学べば稼げる。

・・というわけではない。

つまり、ビジネスを作って、それを広げるためにマーケティングが存在する。
このビジネスを作り、そして、適切なマーケティングを選択するのが、事業プランナーです。

マーケティングを学んで、儲かるならみんな儲かります。
いや。。確かに儲かるでしょう

一時的には・・・

でも、それが何十年も続けることができるのか?
今の方法で継続的にできるのか?

そういうことを考えると、疑問を感じます。

もし、あなたが儲けたいと思って、マーケティングを勉強するのであれば、何のビジネスをやるのかを考えた方がいいです。
そして、そのビジネスはあなたの生き様や人生においてどんなものか?を問いてほしいです。

一昨日、セミナーの後、急遽、賢者舎の今井先生とお会いしお話をしました。
話していることはテクニカルではなく、人としての生き様のこと。

正直、マーケティングというものを学ぶつもりであれば、つまらないかもしれないけど、
ビジネス、商売って人が相手だと思います

SNSにしても、その先に心が動いて行動するのは人。
人を相手。

お金のために、嘘や偽りで稼ぐことが、「仕方がない」でなと得していい生活、人生ができるのか?っていうこと。
何かを企画するときに僕は三方良しの話をします。

近江商人の言葉、売りてよし、買い手良し、世間良しです
まぁ~一つ付け加えるなら、企画者良しです。

やはり、喜んでもらう、求められるものっていうのは、ビジネスの根幹で、企画の大前提かなと。

コピーライティングでも広告でも求める人が問題を解決することを書かなければ、反応が悪いわけで、
やはり、そこが大事。

でも、どうしても「マーケティング」という言葉でごまかされているような。

マーケティングの前に、「ビジネス」が存在し、その「ビジネス」をレバレッジかける方法が、マーケティングなんだと。
僕はそう思います。

じゃーあ、ビジネスとは何ぞや?って話ですが、ボランティアでもない。

もしうまくいかないのであれば、それはあなたに合っていないビジネスなのかもしれない
あなたにとってビジネスとは?

これに答えはないです。
あなたがどう生きたいか?それが答えに重要だと思うので。

あなたのビジネスとは何か?
考えてみてください。

【音声】
https://kanazawayuuki.com/kmgo