ワンタイムプランニング

コンサルティングをテスト的に限定で受付してます。
STORES 予約 から予約する

【ThePlanning 音声付】売上を上げるために一つ手に入れるとしたら?

事業プランナーの金澤です。

【音声】
https://kanazawayuuki.com/28tr

かなり、さぼりましたね。
人間の脳というのはやはり限界があるんやなと実感。

仙台、郡山と行き、そして帰ってきて、連続のプチトラブル。

トラブルをどうとらえるか?って話ですが、なぜかトラブルが起きると、
次に飛躍する気がする変な性格です。

チャンスだなと。
その話はまた別日に。

さて先日、久々、ライティングセミナーをやりました。
もし、売り上げや収入をあげたいのであれば、ライティングを学ぶべき。

実はこれ、トラブル対策にも使える。

一般的なものはビジネスでしか使えない。
しかしライティングは私生活にも使えるんです。

その理由は、ライティングって心理学だから。

例えば、多くの人がライティングの重要性に気づき、学ぼうとすると、ロジックから入るわけ。
入ったところで、このライティングに公式なんて言うものはない。

数学のように公式に当てはまれば、毎回同じ答えが出るわけじゃない。
ある程度のルールはあっても、完全一致でうまくいくかといえばそうじゃない。

人間の心理って一概にはわからない。

話の間で気持ちが変わり、その瞬間、空気が変わるわけです。

いわゆる「空気が変わる」っていうやつ。
この何気ない空気を読まなければいけない。

例えばこのブログ。

あなたが読んでいるわけでしょ。

音声が先にあるから、音声を先に聞いた後かもしれない。
音声を聞ける環境でなければ先に読んでいるかもしれない。

このブログを読んでいるあなたは、まるで耳元で僕が話しているような錯覚を感じてるかもしれない。

何をこいつはいうのか?っと。

その空気感を読む。

ある豆腐屋の話。

テレビである豆腐店の話がありました。
毎朝、冷たい水に手を入れ、豆腐を作ってます。
大豆をゆでたりこしたり、にがりを入れたり。

でも、当然、季節によって水の温度や気温も変わるわけです。
だから、同じ手法や分量で、毎回同じということはない。

そのため、湿度や温度によって塩分濃度やにがりの量、ゆで時間や浸す時間などを変えているそうです。
同じレシピでも微妙に違う。

ライティングは豆腐店と似ているかもしれない。

もし、豆腐のつくり方というのがあれば、ある程度は作れるかもしれないけど、究極の豆腐は作れない。
その空気の読み方が大事。

じゃぁ~どうやったらうまくライティングをマスターできるかというと、
感情です。

感情や経験を人よりも多く経験する。

映画でペットがなくなたシーンがあります。
あなたは悲しく泣きますか? 泣かなくてもウルウルしますか?
悲しい気持ちになりますか?

なぜ悲しい気持ちになるか?

多くの人が、「命がなくした悲しみ」を知っていて共感するからです。

ペットを飼ったことがある人なら、それと思い出すかもしれない。
逆にペットを飼ったことがない人、可愛がったことがない人は、ペットをなくした気持ちがわからない。

ペットを飼った人の共通点がある。
僕も見た目は怖そうといわれるけど、思わず言ってしまうことば。

それは、ペットのことを、「この子」っていうんです。

ペットは人ではないので、「これ」とか「この犬」っという人がいる中で、ペットを飼ったことがある人は、
「この子」と人間の家族のよう扱っていたせいか、人間のように話すわけです。

逆にペットを飼っていても、そんなに思入れがない人には、そんな風に感じません。

小さいとき、親戚や身内がなくなったとき悲しい気持ちはありましたか?

おそらくないと思います。
それはまだ「死」というものを理解していないから。

ライティングにおいて経験は宝です。
そして経験は、当然、十人十色で、あなたしか書けない文章があるわけです。

だから、ライティングは誰にでもできるし、生活にも役立つ。
トラブルの時の解決方法でも、相手がいる場合、相手の心理、空気を読むわけです。

プランニングでも、重要な部分で、ライティング学ばなければ、プランニングは学べません。

どんな職業でも使える、即効性のあるライティングをぜひ手に入れてほしいと思います。

【追伸】
最近、益々、日本を離れたくなってきた。笑

さっき、俳優、小沢仁志さんがフィリピンで撮影したときに、実弾で本当に撃たれたり、マフィアに襲われそうになったとか。

それでも海外の撮影がいいっと。
その理由は、
「この緊張感が生きた心地がするからいい」

同じことを言う人がいるんやなたと共感。
正直、幸せな日本。
幸せすぎて、その有難みがわからないのでは

気づかない資産を活用するのが最速プランニング。
生きるためにどうするかが、CQBマーケティング。

今ある環境の良さを再確認してみよう。

【IPA週末セミナー 無料開講】

フェイスブックグループで週末ライブセミナーを無料で行っています。
参加はこちらから。