ワンタイムプランニング

コンサルティングをテスト的に限定で受付してます。
STORES 予約 から予約する

【ThePlanning】お金のブロックと起業家理念

コロナウィルス・・ひどいですね。
厚労省はアビガンの採用と購入が決定したようです。

アビガンはウィルス系に効くらしく、なぜか今まで公開されていなかった。
ウィルス系全般に効くらしく、結果として利権問題という話も。

ここ数か月は引きこもりや外出が減るでしょう。

昨夜、麻雀放浪記2020という映画を見ました。
そこには、スーツ姿の元サラリーマンが空き缶を拾っているんです。

「あれだけ経費投入して直前で中止だもんなー」

ちなみに、ピエール瀧さんが捕まる直前の映画…。
マイナンバーで全てが管理され、個人情報がすぐわかり、町の防犯カメラで特定される…。
国軍化される自衛隊の反対デモに武力を使う警察。
1945年から2020年に来たという想定。

戦後と変わらないということの話見たいです。
良かったら見てみてください。

さて今回。このウィルス騒動。

我々はいったい何ができるかを考えました。
そして密かに準備をしていた、出版サービスを公開することに。

ふと、思ったんです。
我々ができることは何なのか?って。

起業家がやることは何だろうって。

起業家って経済をまわす駒ですよね。

今のままだと経済が止まってしまうと思うんです。
つまり、会社とか事業って、経済を回す駒で、何よりもそれを求めている人達が、ハッピーにならないと意味がない。

今回の件で、思ったんです。

プランナーって、経済を回す小さなお手伝いをしているのでは?っと。
今回は、このあたりについて音声にしました。

そして出版については、限定になりますが、下記の投稿を参考に。

【音声】

https://kanazawayuuki.com/npyc

【予告】
スプーンというラジオアプリがあるそうで、最近、はじめて参加しました。
もしかしたら始めるかもしれないので、よかったらアプリをダウンロードしておいてください。

https://www.spooncast.net/jp/

 

 

【プランナーとして起業家としてできるウィルス対策を考えてみました】