ワンタイムプランニング

コンサルティングをテスト的に限定で受付してます。
STORES 予約 から予約する

久しぶりに。自粛で稼ぐ人、つぶれる人。

一部自粛解除されましたね。
最近、SNS、主にフェイスブックを見て思うんですけどね。

あーーなんか、そういう流れかって。

っというのは、ネットの滞在率が長くなったわけです。
その結果、多くの人がネットビジネスに参入してきた。

自動化、オートメーション、 オンラインビジネス・・・
周りを見渡せば、この類ばかり。

早い人はここ1年ぐらいデビューの人が一番いいんやないかな。
っでみんな、覚えてライブをやり始めたと思ったら、今度は、クローズになるかなと。

フェイスブックのライブだと、参加者数とか盛り上がりが分かるやん。
だから、今度はクローズのZOOMに行く。

っで、

「こんなことしてますよ。」的な、みんな参加してます。たくさんいますというアピール。
そうすると、またアクセスが増える。

それに、集まらなかったら、言わなきゃいいし、集まったら言えばいいし。

っで、次はどうなるかというと・・・っていうところを見て動いてます。

っとはいえ、SNS集客よりも広告集客の方がいいわけで、
SNS集客なんかやっててても億はなかなか狙えないし。

賢者舎のプランニングで、

「特定少数を顧客と呼び、不特定多数を大衆と呼ぶ ビジネスは大衆向けに行う。これが成功法則」

っという言葉があります。
つまり、特定少数を相手にするようなビジネスは天井があるということ。

何か企画をするときにこの部分をいつも再確認しています。

今何か企画をしているのであれば、一度、この言葉に合わせて見直してみてはどうでしょうか?

さて、最近は料理ばっかりやってます。
そのうちレシピ本でも出すのではと思ったり。。

それも時代ですね。。

写真はとある商店街の。
コロナに商標ないから何でもいいですよね。

便乗?それでも売れるなら。
そういえば、大阪セミナーの時、そんな話をしてたっけ。

2月の大阪セミナー参加した人なら、あーーって思うんやない。
予告してたから。。

動く人、動かない人。
過去に縛られる人、前に進む人。

生き残る分岐はここかな・・。

久々の音声はこちら

https://kanazawayuuki.com/yu2k