ワンタイムプランニング

コンサルティングをテスト的に限定で受付してます。
STORES 予約 から予約する

【番外編】コロナとオリンピックとこれからの生活 いろいろまとめて検証 その1

※【追記】3/23 14:30あり

コロナ・・海外から見て日本は楽天的なイメージが。

いろいろ懐疑的に見てしまう僕ですが、今回、一部をまとめてみました。
ただ、読む前に、お願いというか、注意があります。

 

ここにタイトル
特定政党や政治思想はありません。
あくまでも情報による妄想です。
変わることもあります。

ただ、不安を煽るようなこともしたくないし、かといって楽観すぎるのも嫌なので。
念には念を。

一般的に、、っというか、安倍総理やトランプ大統領を悪く言う人が多いので、
あえて逆説にしてみました。

これは、僕の癖というか、あくまでも常識の裏が大事というビジネスプランニングの視点で、
「反の常識」と伝えていますが、必ず、表で見えることには、裏側があり、
そちら側からの視点で、表を見ると、また違った見解が出るので。

 

①オリンピックなんで中止にしないの?っという話。

どうみても中止か延期じゃないか?って話だけど、ようやくここにきて中止や延期論がでてきた。
っで、いろいろ見てみると、なるほどなぁ~っという腑に落ちることがあったので、そこの視点で話します。

総理批判が増えてますが、あえて今回は総理を「本当はいい人」として話をします。
個人的には、これほど自国の首相に対して反発のある国もないのではないか?っと思うぐらいだけど・・。

実は裏ではめっちゃ駆け引きしている説。

利権とかいろいろな説があります
確かに利権もあるでしょう。
(いや、ある。行政系の小さなイベントでも助成金関連や派閥、忖度もあったり)

でもね。
「日本」という一つの個として考えた場合、オリンピックを「中止」って言ったら、
その補填は誰がするんでしょう・・

国だよね?
莫大じゃない?

でも、世界から中止といわれれば、仕方がない。
つまり、自分で中止っていたら、「賠償」になるけど、相手から「中止」といわれたら仕方がない。
もしかしたらこの辺の駆け引きがあるのかなと思ったり。

賠償金を他国に払うぐらいなら、自国の経済や医療、補助金や助成金に使って守った方がいいだろうし。

もし僕が他国で超嫌な性格だったら、自国を守るために(国民の支持率欲しさ)いろいろ金をかき集めて、対策をとるけど、
結局、どこかでお金を稼がなければいけない。
そうなったら、賠償金として、貰えるところからもらうよね。
だって自国民を守るのが第一だから。

辞めるのが適切だけど、「やめろ」とは言わず、「やめた」って言われたら、終息した後、「やめたから損害でかいやないか!払えよ」っていうよね。
っで「まぁ~そこは同情する 仕方がないから分割か、この辺の利権(土地や貿易)ちょうだいね」って。

って考えると、日本という大家族を守る方法としては、「中止対策をしながら、やりますアピール」をやり続けなければいけないのかなと。

ちなみに、1993年の東京で行う予定だった世界都市博覧会が中止になったときは1000億円の損失といわれ、結果として国内外に支払ったとか。
※実際は払った金額は好きないけど、間接的実損も入れるともっと多いとか。

これがオリンピックとなったらいくらになるやらと・・・
ミナミの帝王にでる悪役みたいな。

そう考えると、実は、苦渋の決断で、国民を守るためにそうやっているのでは?
っと考えるのは、無きにしも非ずかなと。

もしこれが本当なら、マジで批判している人たちはごめんなさいって言った方がいいよね
※コロナで大変やのに、揚げ足とるようなことばかりしている人に比べれば、、、
総理を国のお父さんや会社の社長という風に考えると、すごく共感する部分も。

結果が出なければ、売上が下がれば給料も下がる。でも、反発もある。全員が生き残るには存続が必要で嫌われることもしなければいけないわけで。

大事の前の小事?
大事の前の大事?

一番優先するべきは、国民の生命と経済なわけですから。。

トランプ大統領は実は、良いやつ説

去年、麻生さんにお会いしたんです。

【ThePlanning 音声付】会社と国家。昨日、副総理に会いました。

 

っで、麻生さんが言うには、安倍さんとトランプさんってめっちゃ仲がいいらしい。
「if you Yes I yes」(もしあなたがイエスなら、私もイエスだ)

っというぐらいとか。

って考えると、最初は安倍さんを(日本)をかばうつもりで、オリンピックとかに言及しなかったのかなと。
まずいな~っと思いながら、いや、まぁ~大丈夫でしょう。的な。

ところが、実際は、超やばい。

相手のこと(日本)を思いすぎたために、自国(アメリカ)でやばいことになってしまったと。
っでさすがに、こりゃやばいとなってきたのかなって。

あのトランプさんって元役者で経営者ということもあるのか、かなり見せ方がうまい。
平気でヒール(悪役)を演じるし、でもしっかりと抑えてたり。
中国の牛肉輸入の解禁とか、押し売りに近い戦法だし。(これはまた別の機会)

喧嘩のふりみたいなことをしてたり。

でも、今回はさすがに、ふりじゃなかった。
喧嘩しているふりや、もめているふりをしていたら、本当に警察や893が来ちゃったみたいな。

いや、、おもちゃの鉄砲をもって、「銀行強盗ごっこ」して、そこに正義のヒーローが来て・・って感じにしようとしたら、
実弾入った本物の強盗が来たり、特殊部隊SWATが突入してきて、マジで撃たれた・・みたいな。

昔、あるお店に、二人組の男がいて、一人がお店で暴れて、もう一人が抑える。
その抑えた人が店側からお金をもらって、暴れたやつとは実はグルで山分け・・なんて話を聞いたことがあったけどまさに。。

大統領選挙もあるし。。

いやもしかしたら再選する気がないのかも。再選する気あるのかな?
そこはさておき、そう考えると、オリンピック中止はIOCとの駆け引きで、IOCとの根競べになっているのかなと。

では、この後どうなるか?

自宅待機ということが起きると思うが、日本にその強制力はなく、小さな島国の日本では大変なこと。
っで、総理が3/13に特措法改正をしたわけです。

っで名古屋はというと、実はその前々日?3/10に名古屋市条例で「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための条例」が施行された。
国よりも早く・・。

これ出たときに疑問を持ったんですよね
なぜ国より早く動いたのかなって。

そう考えると、「部分的自粛」をするつもりじゃないかなと。
実際、北海道は自粛したけど、それをテストモデルとして、すでに各市町村で条例を通しているのでは?って。

大阪府知事が兵庫県知事と行き来について要望だしたけど、東京、大阪、名古屋 北海道っと主要都市を、
一つずつやっていくのでは?ということが予想。

そうすると、感染だけでなく、経済も止まる。
経済止まると困るけど、お金がない今の日本。

銀行から預金を引き出されたら困るから、引き出ししない分、時間が稼げるっと。
まさかの銀行封鎖まではしないにしても、今引き出されたら終わってしまうわけですから。。

かといって、ほかの国にお金を貸してたりしても、返せといってもほかの国も大変だから払えない。。
僕が思うに、日本は赤字(負債多い)といわれるけど、会社でいえば、外に資産を置いているだけで、実は大丈夫じゃないかな?っと思うわけです。

でもその外も、ないわけですから・・・
お金は稼がなあかんわ、かといって預かっているお金を全部引き出されたらやばいわ・・

経済学者でもないのでわかりませんが、強制的な銀行封鎖は国民性的にできないにしろ、
それに似たことはやるおそれがあるのかなって。

会社で言ったら給料の一部を株で渡して、キャッシュフローやばいのに株を換金しようとしてきたらヤバいやん?
払えない・・といったら大事になるから、だったら、

「会社はしばらく休みにするね」

って言い訳をしてその間に、金策を練るなり少しでもそれを使って増やすなりするかな。

じゃ~ここでいうのは、会社は安くして個人(消費税など)が高いってどういうこと?
金持ち優遇じゃないか!

ってなるわけですが・・・

金持ちはどこにでも行けるんです。
金持ちに嫌われたら、財政がもっと苦しくなるんです。

みんな海外で事業やりだすよ。
そうなったら、労働力とかなくなるし、外国人労働者がさらに増えて、日本人の仕事なくなるよ?

外資系が増える・・の逆で、日本人が海外の法人を作るようになる。
そうなると・・・国の収入も減る。

つまり・・・税収をあげるしかなくなる。

結局、僕ら平民が余計苦しくなる

そう思いませんか?

日本人だから日本で・・っていう時代は終わり、今は海外でも起業できるし、むしろ海外での起業の方がいい場合もある。
だから日本(会社)としては、資源がない以上、知的財産や産業でしか収入を得るしかなく、それが海外に行ってしまったら・・・

オワコンです。

それも個人の責任だから仕方がない。

そういうのもあるかもしれないけど、やはり「〇〇な子は可愛い」と家庭でもいうように、見捨てるわけにもいかず。
何とかしようとするのが、お父さんかなと。

ただ、全員を守ることはできないにしろ、やはり正直なところ、自分に被害がなければ‥と思うのが人間。
どんなに綺麗ごとを言ったって、国 家族、それぞれの単位で「自国」「会社」「家族」「自分」が大切なわけです。

海外で事故が起きたら「邦人(日本人)はいませんでした」っていうのがいつも気になってるけどそれも一部あるのかなっと思ったり。

そう考えると、今後どういう準備をしたらいいのか?

オワコン時代でどう生きるか?
株?土地?

どうする? 売る?売る人増えたら価格が下がる?

っと、いろいろ連想ゲームです。
この後は、各自で考えてください。

実は、まだまだあるんです。
不可解なことが。

米朝関係・・いや、米朝中韓関係・・・

そして、世界恐慌が起きたときに、一発逆転で売り上げをあげるにはどうしたらいいか。

マーケティングで使う手法。

共通の敵を作る。

つまり、行動経済成長期の時に隣国で何が起きたか?

1929年世界大恐慌が起きて、そのあとアメリカはニューディール政策をやりました。
アメリカ国民を守るためにやったわけですよね

今回もアメリカは大量の資金を投下するって言っていたような。

※ちなみにアメリカは国連費用を滞納しているという・・あとから居直って高すぎて払わないっと言ったとか・・
国連軍としてアメリカ軍が動くから金をもらって、その金で軍備を買えば、経済も回るし、装備もタダで入る? 判断は各自で

っで、そのあと、一発逆転で、共通の敵を作り、復活するには何が一番早いか 何が起きたか?。。。

っという妄想です。

いずれにしても、人が操作しているうちは、いいですが、操作できないウィルスは何ともなりません。
いろいろな陰謀論もありますが、「保険金詐欺目当てで、家に少し火をつけたら、町中大火災になって自分も死にそうになった」ってことは、ないことを祈るだけです。

早く収束することを祈るばかりですが、あくまでも妄想です。
でも、妄想でも、過去からみての妄想なので、あたるときもある。

事業をやるときやプランを組むときって、過去の事例をもとに、仮説を立てて現状に合わせるとことをします。
そう考えると、大きくは外れていないような気が。。

今後ですがどうなるか・・・
都市伝説も、基本的には「火のない所に煙は立たぬ」と僕は考えます。

今回は、マイナスな話でしたが、明るい未来予測もあったり。

長くなったのでまた次回。好評であれば・・・

とにかく、今は、手洗いうがいをして、本来、集団行動や思いやり、連携の得意だった日本人として、
この困難に打ち勝てるようにしていければと思います。

 

しつこいですが・・あくまでも妄想です。
経済学者でも医療従事者でもありませんし、歴史の専門家でもありません。
いろいろな情報をまとめた結果、そういう可能性もあるんじゃないかな?ってレベルですが、想定して対策をとることはできるのかなと。

賢者舎のプランニングは、PLCとヘーゲルの弁証法を使った、未来予測型マーケティングです
人の動向や哲学であり心理学。

時代は変わっても原理原則は変わらずですから。
そこからの妄想です。

次回に続く

 

 

 

【助成金や補助金】

公認会計士さんにお願いして急遽 こんなサイトを作りました。
助成金などのサイト。

助成金や融資に強い公認会計士さんとプランナーで構築。
とりあえず生きなければ。
3/31で終わるものもあるので要チェックです。
>経営再生協会<

 

トップページ

【追記】3/23 14:30

 この記事を出した後、延期を示唆する発表がありました。
やめるか やめないか・・ではなく、延期という落としどころもあり。

そして、何度も言っていた言葉

「オリンピックを中止にするかどうかはIOCが決めること・・」
「IOCの判断・・」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200323/k10012344751000.html